フルアクレフエッセンスに含まれるプロテオグリカンの効果まとめ

フルアクレフエッセンスに含まれるプロテオグリカンの効果まとめ

プロテオグリカンって聞いた事ありますか?

 

フルアクレフエッセンスの主要成分の一つです。

 

美容記事などを見ていたりすると、たまに目にするのではないでしょうか。こちらのプロテオグリガンは、美容に深く関わっている成分です。

 

プロテオグリカンって一体どんな成分なの?

 

プロテオグリカンは、糖とタンパク質の複合体、つまり糖タンパク質の一種です。

 

グリコサミノグリカンが結合している全てを総称して、プロテオグリカンと呼びます。名前の通り、プロテオはプロテイン、つまりタンパク質で、グリカンは多糖類という意味なんだそうです。プロテオグリカンは、いくつかのタイプに分類されています。

 

例えば真皮層にあるヴァーシカン、そして基底層に存在するパールカン、他にも20種類ものプロテオグリカンが発見されているんだとか。その中でも、最も代表的だと言えるのは、軟骨組織に存在するアグリカンです。

 

プロテオグリカンがお肌に与える効果って?実はお肌以外にも効果抜群?

 

最も知られているのは、プロテオグリカンはかなり保水に優れている成分です。

 

その実力は化粧品やサプリメントの原料にまで使用されているくらいなんですよ。

 

そもそもプロテオグリカンは、細胞外基質を構成する保水性に優れていて、肌のハリや保湿に深く関わっているんだとか。こういった性能は、コラーゲンやヒアルロン酸に似ていますよね。他にも、抗酸化作用や炎症抑制作用やEGFに似たような作用もあることが確認されているみたいですよ。

 

そして、プロテオグリカンはお肌だけに留まらず、人体のさまざまな場所にも良い影響を与えるそうです。例えば関節症、プロテオグリカンはヒアルロン酸やコンドロイチンと組み合わさることで、軟骨を作っています。つまりプロテオグリカンを補うと、軟骨の細胞増殖の促進が期待できるんですね。

 

関節痛の原因となる軟骨の減少を予防することもできますし、関節症の改善に大きく関わる成分なんだそうです。他にも、プロテオグリカンの抗炎症作用が報告されているのですが、こちらは大腸炎や炎症性の予防の効果があると言われています。更に、生活習慣病予防や、がん細胞の増殖の抑制、貧血の穏和などの効果もみられます。

 

プロテオグリカンは何から摂取すればいいの?

 

プロテオグリカンは動物や魚の軟骨に多く含まれていますが、加熱によって変性してしまう成分なため、食品から摂取することは難しいと言われています。

 

なので以前はとても希少な成分として知られていたプロテオグリカンですが、最近ではサケの鼻軟骨から効率よく抽出できることが分かり、摂取方法も増えてきました。プロテオグリカンを配合している化粧品も見られますが、プロテオグリカンは胃酸に強いので消化されずに小腸に届くので、その辺を考慮すると、一番摂取しやすいのはやはりサプリメントでしょう。サプリメント選びも、低温でプロテオグリカンを処理しているサプリメントを選ぶようにしましょう。

 

プロテオグリカンにデメリットはあるの?

 

プロテオグリカンですが、副作用や危険性と関連するデメリットはありません。

 

高濃度であっても、悪い影響が出るということはないんです。昔は、プロテオグリカンの抽出が難しかったので、抽出する際に有害な薬品を使用していたそうです。

 

ですが、今では安全な抽出方法と言えるものが確率されたので、薬品などを使わなくても安全かつ高純度なプロテオグリカンが抽出できるんです。

 

唯一のデメリットといえば、コスト面ですかね。プロテオグリカンが採用されているサプリメントや、化粧品は少々お値段が張ります。特に化粧品なんて、手が出せない価格になっていることもあるので、高級な成分だという認知も多いそうです。ですが新しい抽出方法が発見されてから、低コスト化に成功しているので、これからコストも低下していくかもしれませんね。

 

プロテオグリカンはとても安全性が高く、美容にも医療にも携わっている成分なんですね。今後更に認知度が増し、美容業界でも活躍してくれる成分と言えるでしょう。

 

フルアクレフの口コミへ